2018年、始動!!/圓光寺ゆら

いつも厚木ミュージカルカンパニーメンバーブログをご覧いただきありがとうございます♪( ´▽`)

 

いよいよ2018年度本公演に向けての稽古が始まりました!

今日はその初日。
待ちに待った台本が配られ、キャストが発表されました。
IMG_7425
今年の表紙はイエロー!
元気いっぱいのカラーで見るだけでヤル気がムクムク湧いて来ます

 

この作品は、第5回公演「AMC版 王様の剣」のリバイバルバージョンです。
過去の作品をリメイクしての公演は、AMCにとって初の試み。そして今回はAMC創立10周年。キャスト、スタッフ全員、今まで以上に気合いが入ります。

台本が配られ、黙読中の様子。みんな顔が真剣…。IMG_7404a

黙読途中の一枚。

左、今井麻貴。
彼女は昨年の公演は不参加だったため、1年ぶりの公演です。常日頃の立ち居振る舞いから、メンバーからは「女優」と呼ばれています。

そのとなり、藤本さゆり。
昨年のアリババで、盗賊のボス、ジャハルを演じました。
常日頃の立ち居振る舞いからは想像できない真剣な面持ちで台本を読んでいます。
この人と出会ってから、こんなに真剣な顔はほぼほぼ見たことがないので、私には貴重なワンショットとなりました!

 

ひと通り読み終わった後、いよいよキャスト発表。
キャスト参加のメンバーは、たぶんこの時が一番緊張している瞬間(笑)。その後、最初から最後まで読み合わせをしました。

 

今回のキャスト総勢33名!

前回、前々回と2チームに別れての公演だったため、全員揃っての公演は2年ぶり。
久々にみんなで創る芝居。否が応でも気合が入ります!!!

今はまだ影も形もない、一冊の本に収まった物語。
本番を迎える9月までに、全員で最高の世界に創り上げ皆様をお待ちしています!!

 

今年も頑張るぞ!!!

みんななり切れ!外郎売&AMCコレクション★/圓光寺ゆら

いつもAMC厚木ミュージカルカンパニー
公式ブログをご覧いただきありがとうございます(^o^)丿

 

今日のレッスンは
代表・湖森あんなによる演技基礎。

 

まず、声優さんやアナウンサーさんが
滑舌・発音・演技の練習に活用している有名な「外郎売(ういろううり)」。

外郎売とは、
享保3年(1718年)二代目市川團十郎によって初演された歌舞伎十八番で、その劇中で「ういろう」という薬がどのようなものか、いかにいいものかを外郎売が説明する長台詞の部分を練習に用います。
通常の練習ではその長台詞を滑らかに発音よくしゃべることに特化することがほとんどですが、ここはAMC!本来の外郎売にとらわれず、さまざまなシチュエーションを自分で考え、アドリブで演じるという練習をし、出来上がったものをみんなの前で発表しました。
ひとつとして同じシチュエーションはなく、こんな演じ方があるんだ!!と、各メンバーの発表を見るたびに驚きと発見の連続でとても面白かったです!!

 

外郎売の次は、

 

「AMCコレクション」!!!

 

これは、
ファッションショーのウォーキングを真似て、歩き方・アピールの仕方の練習です。
が、やはりここもAMC!もちろんノーマルにファッションショー歩きもしますが、例えば

「おじいちゃん」

とか

「小学生」

など、お題が与えられ、それになりきってランウェイを歩く!という、またまたアドリブ力を必要とする面白い練習です。お題を与えられてからすぐにスタートするので、じっくり考えている時間がない分、瞬発力と日頃の観察力、度胸が試されます。

 

今回、私は真面目に演じたつもりだったのですが、
日頃からおかしなことばっかりやっているせいで、出て行った瞬間にギャラリーからクスクスと笑い声。おーいまだ普通に歩いてるだけやないかーい!と心の中でツッコミを入れる私でした( ̄▽ ̄)

しかし、この「歩く」というのがかなり難しい。

何かしらお題を与えられた方が演技できる分、まだやりやすい。
「歩いてください」

 

このシンプルな動作。
普段、人に見せるための歩き方をしていないために、
いざ歩けと言われると面白いぐらいぎこちない。

うーん・・・深い。もっと自分を客観視できるようにしなければ!!
次回のレッスンは2週空いて5月13日(日)。

いよいよ、今年の本公演の台本が配られ、
キャスト発表される「顔合わせ」の日です。

きっとみんな心の中はドキドキ・・・!!!

 

また、熱い夏が始まります。

通常レッスン再開!!/圓光寺ゆら

みなさまこんにちは\( ‘ω’)/

いつもAMC厚木ミュージカルカンパニーのメンバーブログをご覧いただきありがとうございます!

今日は9月17、18日の公演終了後、初の通常レッスン。久々のレッスンは、神崎先生の歌唱レッスンで幕を開けました!

今日は三部輪唱の歌を中心に教わりました。輪唱なかなか難しい!そして毎回思うことですが「歌う」という動作の裏側に、歌いながらさまざまな準備やテクニックの多さに驚くとともに、教えていただいたことをひとつでも多く身につけられるように頑張らないと!と思い直したレッスンでした!

厚木ミュージカルカンパニー 神崎真由美歌唱レッスン風景1

ありがとうございました!!/チーム太陽 盗賊軍団

みなさまこんにちは!!
この度、第10回公演「AMC千夜一夜 アリババ~モルジアナと盗賊~」にて
盗賊を演じさせていただきました、盗賊軍団でございます!!

無事に本番を終え、この場をお借り致しまして
皆様にご挨拶をさせていただきます!!

 

………♪………♪………♪………♪………♪………♪………♪

今回は私にとって2回目の公演です。
前回よりうまくできた気がしました。

今年の公演は、一回でおわっちゃったけど一生懸命できたのでよかったです!
また来年にむかってがんばります!

盗賊・アクバル役/鈴木めい

………♪………♪………♪………♪………♪………♪………♪

ついに、本番をやりとげました。アリババの世界は、おわってしまうのは、さびしいけれど、うれしい感じもします。それは本番がぶじにおわったからです。
5月からがんばってきたアリババ。とってもいい作品だったと思います。
とっても楽しかったです。これからも頑張ります。

盗賊・マスウード役/服部夏遥

………♪………♪………♪………♪………♪………♪………♪

今回は、私にとって初めての役でした。最初は、テンポがなかなか思うように進まなかったけど、チームワークも、よくなって、最後この作品が終わったとき、すごくいろいろな気持ちがあり、あぁこのチームで良かったなぁと心からおもえ大変嬉しいかぎりでした。
来年も、頑張りたいです!
ゆらさん、あさみちゃん、ゆうなちゃん、なおちゃん、ありがとうございました♫

盗賊・カリム役/丸野花南子

………♪………♪………♪………♪………♪………♪………♪

長かったようで短い半年が終わり、もう毎週日曜日に練習が無くて皆とも会えないことに寂しさを感じました。

初舞台でしたが沢山の経験を得て、自分自身が大きく成長出来たのではと思います。
最高の半年間でした、AMCありがとう!

盗賊・ハサン役/山下奈桜

………♪………♪………♪………♪………♪………♪………♪

今回の公演は社会人になって初の公演でした…
最初はダンスや歌のみのアンサンブルのつもりでしたが、まさか役がもらえるなんてっ!
本当に嬉しかったです(*^ ^*)
その分、悩むこと・苦しいことも沢山ありましたが、チーム名通り、サンサンと輝くメンバーに助けられました!
アリババの世界にいられた半年は宝物ですっ♪

AMC最高っ!!
ありがとうございました!

盗賊・ヘイダル役/山浦裕奈

………♪………♪………♪………♪………♪………♪………♪

楽しかった!!!!

もちろん悩んで大変だったこともありますが、とにかくあたし自身がとても楽しんでお稽古をすることが出来、本番を迎えて、無事に幕をおろすことが出来ました★

チーム太陽 盗賊みんな大好き♡
チーム太陽大好き♡
そして、支えてくださった沢山の皆様とチーム月さんたち!
みんなで作ったアリババはあたしの宝物です!

本当に本当にありがとうございました!!

盗賊・ラシード役/青沼亜沙美

………♪………♪………♪………♪………♪………♪………♪

とうとう終わったしまった。ついに終わった。
楽しかった。苦しかった。寂しい。嬉しい。
いろいろな心境が心の中で渦巻いている本番翌日です。

盗賊のお頭ジャハル役に加え、今回はチーム太陽のリーダーも務めさせていただき、
今までとは違った視点からAMCを見る機会を与えられ、とても勉強になった5ヶ月間でした。

チーム太陽のメンバー全員、特に子供たちに関しては目覚しい成長を遂げ、
盗賊軍団に関しても、練習中、台本にはない、アドリブを盛り込んでみたシーンもあり、何と言い返そうか考えるのに必死で途中無言になってしまう時間があった子供達。そのうちそれが慣れてくると突然何を言っても平然と、普通に切り返してくるようになり、さらにはこうしよう、ああしよう、これはどうですか?と次々に提案してきて、ずいぶん驚かされました。
すでに来年はどんなふうに活躍してくれるのだろうかと楽しみで仕方ありません。

たった一度だけの公演に向けてメンバー全員で作り上げたアリババの世界。
たった2時間のその世界の中で生きられたこと、とても光栄に思います。

そしてその世界に心を寄せてくださいました、お客様はじめご協力いただいた皆さま。

心からの感謝を込めて・・・
本当に本当にありがとうございました!!!

盗賊・ジャハル役/圓光寺ゆら

 

厚木ミュージカルカンパニー 第10回公演「AMC千夜一夜 アリババ~モルジアナと盗賊~」チーム太陽盗賊軍団キッズ

我がチーム太陽最強の盗賊キッズたち!!
(画像左から、カリム役/丸野花南子、マスウード役/服部夏遥、アクバル役/鈴木めい)

個々のモチベーション/Team太陽 圓光寺ゆら

いつもAMC厚木ミュージカルカンパニー
公式ブログをご覧いただきありがとうございます(^o^)丿

私の地元では7月20日あたりからセミが元気よく鳴き始め、
近くの神社や商店街ではお祭りや縁日が行われるなど
今年も夏ならではの風景で楽しませてくれています(^ ^)
そんな中、一進一退を繰り返しながらの本公演に向けての稽古。

7月末の時点で、ようやく何とか形になりました。
あとは8月以降、どんどん通し稽古を重ねるのみ!
その他の演技の細かい部分は個々の努力に委ねられ、
いよいよ団体戦と個人戦、同時進行開始です!!

今日、荒通し稽古が始まる前にみんなのテンションを高めようと、

「みんなテンション上げていこう!松岡修造みたいに熱血で!!」

と張り切って言ったところ、あとになって一部のキッズメンバーから

「松岡修三って誰ですか?」と返ってきました(泣)!

AMCのお稽古は、時代の流れを痛切に感じる切ない時間でもあります・・・
修造さん、今だってテレビ出ていらっしゃるのに・・・トホホ。

 

さて、楽しく頑張ったお稽古風景です ↓ ↓ ↓

AMC厚木ミュージカルカンパニー アリババ大道具作成風景1 ↑ これはお稽古後、大道具作成しています。どこに使われる大道具でしょうか・・・??この写真の左側に、切れて写っていない美女がおります・・・

 

 

AMC厚木ミュージカルカンパニー アリババ大道具作成風景2
↑ 出た~!!絶世の美女!!

 

ついでにもう一枚いっちゃいます!!

 

 

AMC厚木ミュージカルカンパニー アリババ大道具作成風景3
↑ こっちも出た~~(笑)
ニッコニコのかなこさんです♪♪

 

他にもたくさん写真を撮ったのですが、
ネタバレが多々ございましたので・・・本番までのお楽しみ、でございます(^ ^)

AMC2017本格始動!!/圓光寺ゆら

みなさまこんにちは!
いつも厚木ミュージカルカンパニーメンバーブログをご覧いただきありがとうございますヽ(^0^)ノ

今日は配役オーディション終了から約2週間。
待ちに待った台本が出来上がり、配役が発表される「顔合わせ」がありました。

170514amcblog1

今作は総勢34名、
大人も子供もメンバー全員、ドキドキワクワクです!!

今回私がいただいた役は、前作とは全く違うキャラクター、
しかもわたし的な言い方をすれば 「おいしい役」 をいただくことができました!!
これから必死でセリフを頭に叩き込まないといけません(^_^;)

さっそくいただいた台本にカバーをつけて、写真を・・・と思ったら

170514amcblog2

↑ 邪魔が入りました(笑)

170514amcblog3

前作初めて参加したメンバーがひと回り成長して今作に挑み、
ご縁あって今作初参加のNewメンバーが新たな風を吹き込む。

今年のAMCはどのような物語を紡いで行くのか・・・
参加する私自身、とても楽しみです(´∀`)

みなさまもぜひご期待下さい!!!

クリスマスソング三昧☆/圓光寺ゆら

みなさまこんにちはヾ ^_^♪
いつもAMCメンバーブログをご覧頂きありがとうございます!!

11月6日(日)の厚木市民文化祭公演を終えたあと、
少しお休みをいただき、今日が公演後初の通常レッスン参加となりました。

今日は歌唱指導の神崎先生による歌のレッスン。
90分で5曲の歌を歌いましたが、この季節にピッタリのクリスマスソングがズラリ!!
厳かな曲調のものからアップテンポで楽しい歌まで、一曲一曲丁寧に教えていただきました。
歌のレッスン時にはうまくできる息継ぎや声の出し方も、演技が付くと途端に全てできなくなるという現象が、間違いなく毎年起こります。その度に先生は辛抱強く、毎年毎年同じ内容を丁寧に教えて下さいます。
先生、本当に申し訳ございません。来年こそ頑張りますm(_ _)m

 

さて、今日は前々からお見せしようお見せしようと思っていた、11月6日市民文化祭当日の様子一部を画像でご紹介します!!
AMC厚木市民文化祭2016 ホワイエの風景1

↑ これは11月6日(日)市民文化祭会場ホワイエ(エントランスから続くホールまでの広い空間部分です)の画像です。キッズメンバーの親御さんたちが中心となって、手作りで飾りつけをしてくれました。
柿、栗、もみじ・・・秋満載のパンフレット置き場。
「この日は暦では秋最後。次の日は立冬なので、賑やかな秋でお客様をお迎えしましょう!」という、ママさんたちの心のこもったおもてなしです♡♡

AMC厚木市民文化祭2016 ホワイエの風景2

↑ 前面にももみじや秋色の落ち葉がたくさん!!

AMC厚木市民文化祭2016 ホワイエの風景3

↑ AMC第1回公演からのチラシ一覧。
これを見た代表・湖森が「これだけの作品をつくってきたんだねぇ」と感慨深げに言っていたのを思い出します。

AMC厚木市民文化祭2016 ホワイエの風景4

↑ キャスト一覧。今回はキッズメンバーのママさんのおひとりが作ってくれた、各役柄の切り絵つき!

AMC厚木市民文化祭2016 ホワイエの風景5

↑ 練習風景写真展示。これを見るたびに、楽しさ、大変さ、悔しさ、いろいろ思い出されます。

AMC厚木市民文化祭2016 ホワイエの風景6

↑ 全てのお客様をお見送り後、ホワイエでの写真撮影。
このとき一気に10台近くのカメラを向けられ、どこを見ていいか分からないメンバー達(笑)
全てが終わってみんなの笑顔が晴れやかです!

AMC厚木市民文化祭2016 大人チーム楽屋風景1

↑ 大人チーム楽屋風景。
各自メイクを始めたところです。各役柄に変身中!

AMC厚木市民文化祭2016 大人チーム楽屋風景2

↑ 準備中のメンバー手を止めて集合写真!
みんな何だか楽しそうです(^_^)

 

今回、私が出演させていただいていた「白雪姫」の世界からいつもの生活に戻ること、一ヶ月。
もう遥か遠い出来事のようで不思議な気分です。

この公演の稽古が進むにつれ、
「私(の個性)って何だろう?」という思いが頭を巡っていました。
AMC初出演のメンバーや2年目のメンバーがめきめきと上達する姿を見、私より年上のベテランメンバーは味のある熟練した魅せる演技で存在感を示し。その間に位置する私。
私がAMC作品に初出演してから今回で4作目となり、4作ともタイプの違うキャラクターを演じる機会をいただくことができましたが、今作品で本来あるべき自分の「色」が、ふっと全て消えたような感覚がありました。
すでに始まっている来シーズンの公演に向け、もう一度しっかりと自分自身の土台を作り直し、さらにそこから一歩奥へ。ただ演じるのではなく、そこに深みを持たせることのできるような演技ができるよう精進したいと思います。

来年も是非、AMCにご期待下さい!!!

ありがとうございました!!/白雪姫1班

みなさまこんにちは!!
いつもAMCメンバーブログをご覧いただきありがとうございます( ´▽`)/

AMCの2016年の公演が11月6日の市民文化祭をもって
無事終幕いたしました!!
今回このブログを担当させていただきました、大人チーム「白雪姫1班」の4人のメンバーより、応援して下さいましたみなさまへ、この場をお借り致しましてご挨拶をさせていただきます!!

 

***************************

 

半年間、AMCの仲間たちと作り上げた舞台もとうとう最後の本番を迎えました…!
たーくさんの事がありました。悩んだ事、上手くいかなくて悔しかった事、なんせ前へ前へなので空回りも多くて。でも楽しかったこと嬉しかったこともとっても多かった、仲間やあんなさんに支えられた本当に充実した日々でした。
本番では小ホールという音響も照明も全て素敵な舞台に立たせて頂けるということで本当に嬉しかったのですが緊張感も増し増しで…(^^;)けれど最後に、舞台に立ってライトを浴びて、お客様とあんなさんが見えてキラキラしてて…「最高の景色」を見ることができた、と思いました。
またキッズの成長にも涙してしまいました笑本当に逞しく、凛々しい姿で本番を終えていて…その成長に自分の背筋も伸びました(*^^*)感動をありがとう!

改めてここまで支えて下さった全ての方々に感謝申し上げます。ありがとうの言葉では本当に足りないくらいなのですが、本当に本当にありがとうございました。

ロンギヌスとして白雪姫生きられてよかった!AMC最高*\(^o^)/*!

AMC版白雪姫~たとえばこんな物語~ ロンギヌス役/小林知聖

 

***************************

 

本日は、本番ラストでした。
ゲネプロでは調子を出せず、正直いってボロボロだった私たち大人チーム…。

不安いっぱいの本番直前、
舞台袖で私は思いました。

そうだ、私たちは、ボロボロのダメダメだった後に、すっっごく良くなるんだ。だから大丈夫。
ゲネプロのうちに沢山失敗しておいて良かったんだ!!

…何というポジティブシンキング(笑)

でも、そう思いなおして勇気を出して、一足舞台に踏み出してからは、もう楽しくて幸せで、仕方がありませんでした。

あんなさん、支えて下さるスタッフの皆さま、観客の皆さま、そしてキャストのみんなを100%信じ切って、安心して舞台を楽しむことが出来ました。
私にとって、忘れられない1日になりました。

本当に本当に、どうもありがとうございました!!

AMC版白雪姫~たとえばこんな物語~ アルマ役/安島恵梨

 

***************************

 

今年5月から始まった本作品の稽古。

まずは9月18~19日の2日間、厚木シティプラザ サイエントホール250での本公演に向け、走り出しました。
今まで長年頑張ってきてくれたメンバーが就職などで大幅に抜け、さらに今年はAMC初の試み、大人メンバーと子供メンバーに別れて異なる演目を2部構成でお届けするスタイルを採用。
大人のみで挑む「白雪姫~たとえばこんな物語~」は、序盤、スムーズに稽古が進んでいるかのように思われましたが、この物語に登場する7人の戦士たちの戦いのシーンなどが多く、立ち回りを大人数で合わせたり、ミュージックナンバーのダンスの振りを覚えたりと「手数」が多く、だんだんと苦戦していきました。人数が少ない分、当然ひとりが担う役割も増え、自分の出番でないときは裏で演技以外のさまざまな作業(着替えの手伝い、場面転換時の中道具の出し入れなど)も多く、さらに大人と子供で別れているため練習時間も例年の約半分。
キャストの練習が間に合っていないため、舞台演出の「仕掛け」にまで十分に準備ができないまま9月の本番を迎えます。
私がAMCに入会以来、前代未聞の仕上がりの遅さに焦りと不安しかありませんでした。
自分がどう動けばプラスになるのか、何をしたら全体のモチベーションが上がるのか。まずは自分が少しでも早く演技を習得しなければ。役半分の大人が経験の浅いメンバーだから何かあったら自分ができる限り対処しなければ・・・。そんな緊迫感と並行して進んでいった本番は、多少のトラブルはありつつも無事成功。休む間もなく11月の市民文化祭再演に向け、さらに走り続けます。
気が付けば、市民文化祭の本番に近づけば近づくほど私自身のミスが多く、周りのみんなは確実に成長を遂げていました。

今回も、ひとつの作品のために必死で駆け回るスタッフの方々、メンバーのご父兄のみなさまの愛情を間近で感じながら、自分なりに頑張ることができたと思います。

そして何より、人生の一部の時間をAMCのために割いてご来場下さいましたお客様みなさまに、心より御礼申し上げます。形や色を変え、AMCはまだまだ走り続けます。今後とも末永く応援のほど、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

本当にありがとうございました。

AMC版白雪姫~たとえばこんな物語~ フランマ役/圓光寺ゆら

 

***************************

 

11月6日、小ホール公演無事に終える事が出来ました!

今は達成感と共に、昨日で白雪の世界で生きられるのも最後だったのか~なんて考えたら、寂しい気持ちでいっぱいになりました;_;

それくらい、この作品に対する想いは大きいのです!!

私はこんなにも素晴らしい作品に出演させて頂けたこと
ユーモアと思いやりに溢れる素敵な仲間と共に一つの作品が作れたこと
あんなさんのもとで、お芝居が出来たこと
本当に幸せに思います。この経験はずっと宝物です!!

そして、私達が安全に舞台にたてたこと
作品に集中して取り組めたのは、裏で支えて下さったスタッフの方々のお陰です。
沢山の方の支えがあって私達が舞台にたてる。
本当に感謝しかありません!ありがとうございました!

半年間、悩んだ事も沢山ありましたが振り返ると全てが勉強だったな~と。
全ての出来事に今は感謝です。

そして、本番は今までで一番やっていて楽しかったです!!
白雪姫の世界を全力で生きる事が出来ました。
最後は、舞台の上から最高の景色を見る事が出来、大満足です。

これも本当にこの作品に関わって下さった全ての方のお陰です!

本当にありがとうございました!

amcに入って人生が変わりました。こんなに素敵な方々に出会えて私は幸せ者です!!
amcだいすきだーーーー!!!!

AMC版白雪姫~たとえばこんな物語~ グラディウス役/渡部菜都美

 

***************************

 

AMC2016「AMC版白雪姫~たとえばこんな物語~」メンバー画像

11月6日、市民文化祭公演終了後の打ち上げにて♪♪
(左から小林知聖、渡部菜都美、圓光寺ゆら、安島恵梨)

厚木市文化会館バージョン始動!!/圓光寺ゆら

みなさまこんにちは!
いつもAMCメンバーブログをご覧いただきありがとうございます(^o^)丿

 

9月の本公演が終わり、一週お休みをはさんでのお稽古再開!
たった二週間メンバーと会わなかっただけなのに、久しぶりに顔を合わせた感覚。
それだけの時間を共にして作品を創ってきたのだなと改めて感じた日でもありました。

今日は、歌唱指導の神崎先生、ダンス指導のYUKI先生に改めてレッスンをつけていただき、さらに今回は厚木市文化会館小ホールでの再演。9月の公演とは舞台の作りが異なるため、各キャストの出入り・立ち位置の変更や、照明の変更なども行いました。

すでに10月に入り、練習できる期間もあと一ヶ月ほど。
あとになって悔いが残らないよう、一回一回の稽古時間を無駄にしないよう、一瞬一瞬に集中して挑みたいと思います!!

 

今日の稽古終了後の一枚 ♪
11月6日の本番も、こうしてメンバーと笑顔で終えられるよう頑張ります!!

AMCのゆかいな仲間たち

9月11日のお稽古/安島恵梨

皆さまこんにちは。
大人チームの あじま えり です。
AMCブログ初登場です。どうぞよろしくお願いします♪

昨日9/11は、まず前日のお稽古で頂いたダメ出しをメンバー皆でおさらい。

キッズチームと部屋を交代して、一度ガツンと通し!!
そしてまた新たにダメ出しを頂きました。

舞台ってやっぱり面白い。
やっと解決したと思っても、また新たにどんどんダメ出しが出てきて課題が増えていきます!

そんな沢山のダメ出し達を、大人チームは負けてなるものか~とちぎっては投げ、ちぎっては投げ。最後の最後まで修正を繰り返しています。

とても大変な作業ですが、おかげでシーンごとの理解も深まり、確実にチームワークが出来上がっていると感じます♪

この信頼関係が、きっと本番の舞台で、私たちを助けてくれるはずです。

夢いっぱいのアンナさんの脚本、
カッコいい金子さんの音、
世界観を膨らませてくれる丸野さんの衣装、
ボンちゃんさんの絶妙な照明、
世にも愉快なキャストたち、
支えてくださる家族のみなさん、
美味しい差し入れの数々…(笑)

色んな事に感謝して、舞台を楽しめますように(*^_^*)